2016/08/29



I made a book with DOOKS which is book label.
I made a short movie. We made a book after it.
This is an experiment to grope for the new form of the video.

スカートガール・モノローグス / Monologue of the skirt girl


ブックレーベルのDOOKSと本を作りました。
ショートムービーを作り、本として発表する。
「時間軸」という表現の新しいカタチを模索する為の実験です。
映像と音楽。作品が発表される時、そのほとんどはデータです。
データは形を持ちません。
この儚さが好きです。同時に、この儚さに苦しむことも多いです。

物質という、実在する存在にいつも憧れがありました。
人の生活の中に、ぽんと存在する「時間」を作りたいと思いました。
ある日、DOOKSの相島さんに出会い、この事を話しました。
彼と編集についての話をした時、「本の時間軸」というものに興味を持ちました。
「映像の時間軸」を「本の時間軸」に落とし込むことは出来ないかと考えました。
儚い時間を物質化する試みです。多くの人の生活の中で、「存在する時間」になれば嬉しいです。